FMヨコハマ

遡ること15年ほど前、tvk(テレビ神奈川)でインディーズの音楽番組を制作しておりました。

内容や名前をリニューアルしながら7年くらいかな?放送。

第1回のゲストは『RADWIMPS』、何回目かのゲストは『いきものがかり』

インディーズの番組ですから、いずれもメジャーデビュー前

今は活動してませんが『キマグレン』も出演してるので、何気に紅白出場ミュージシャンを3組も輩出している番組でありました。

この「神奈川の音楽シーンを盛り上げよう!」という動きに尽力いただいたのが番組MCを務めた福原さんと、番組プロデューサーの鈴木さん。

この二人なくして番組は成り立たなかったですし、7年も続かなかったでしょう。

福原さんはFMヨコハマでもインディーズの音楽番組を担当されていたこともあり、また鈴木さんはテレビという枠ではなく当時よく言われた「放送と通信の融合」を考え、当然ラジオとテレビ、ラジオとネットのつながりも模索されてました。

そんなこともあってFMヨコハマには当時も何度かお邪魔させていただきました。
福原さんが担当のラジオ番組を収録してテレビ番組で放送なんてこともしましたね。

FMヨコハマではプロデューサーのKさんには番組やイベントでも大変お世話になり、この方も神奈川の音楽シーンを盛り上げたいという熱い思いを持った方です。

tvkでの番組が終了し、FMヨコハマにも随分とご無沙汰していたのですが、先日の弊社の引っ越しや昨今のコロナ禍での事業展開もあり、Kさんと連絡を取りお会いすることに。

FMヨコハマ
相変わらず眺めが良く、このマークを見ると「ヨコハマに来たな」って感じがします。

お忙しいところ快くお会いしてくださったKさん、ありがとうございました!

音楽の未来と言いますか、道筋や今後の展望などを聞くことができて良かったです。

弊社としてもラジオ局や番組のニーズを掘り下げ、新しいリスナーとの関係構築となるアイデアを出していければと思います。

Categories:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です